小笠原建築研究室

お問合せ

設計をご依頼をお考えの方へ

設計と家づくり

家づくりで考えなければならないことはたくさんあります.
・家のイメージ(デザイン)と建主の思い
・生活スタイルと間取り
・性能・品質・安全性
・予算,スケジュール
・将来について
・施工(工務店)
・設計(建築家)
など,大まかな内容だけでもたくさんのことがあげられます.
これらのことを整理しながら,建主の本当の思いを実現するお手伝いができるのが設計事務所の役割だと考えております.

建主の要望や考えはまず全てお聞きします.
家づくりに対する思いが多ければ矛盾もでてくると思います.
その中で本当に必要だと思われるものを見極めて,時には新しい考え方を提示しご提案いたします.

家づくりのプロセス

お問合せ

事前相談を行います.
ご要望,予算,スケジュール等を伺い,設計の流れをご説明させていただきます.
建設予定地がすでに決まっている場合,現地も確認させていただきます.

最初のご提案

必要に応じ打合させていただき,最初の案を作成いたします.
この計画案によって,設計者としてパートナーと認めて頂けましたら設計契約をします.

設計監理契約

設計監理契約では業務範囲と,その報酬,支払い方法を決めます. 契約後,基本設計として間取りや仕上,設備,構造などを決めていきます.

実施設計

基本設計で大まかな仕様決定後,工事見積用により具体的な実施設計図面を作成します.
基本設計以上に細かな打合せも平行して行います.

施工会社の選定

実施設計図面完成後に工務店に見積依頼し,金額調整後に施工会社を決定します.
工事請負契約後,工事着工となります.
着工前に各種申請業務を代理して行います.
(各種申請費用は別途ご負担下さい)

設計監理

着工後設計図通りに工事が行われているか,設計監理を行います.

竣工

設計者による完了検査後,お引き渡しとなります.

アフターケア

完成1年後,施工者と共に1年検査にお伺いします.
完成後も何か相談等があればいつでもご連絡ください.

img